ぽん'sルーム
わりと大はしゃぎ系ぽんずと、ぽん's愉快で愛しい仲間たちとの素敵な日常をぽちぽつぽちぽつ語った日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えんとりーしーと
憧れの就職活動。
大学院も留年も留学も(今のところ)興味無し。
だって、昔、留年と留学の違いがわかんなかった(どーん)



今日は、SYOというぽんずの学部独自の講義の2週目でした。
面白かった!!!
ぽんずの春の時間割のなかで、面白い講義ランキング2位
(あ、面白い講義ランキング1位は、京田辺の土曜1限とゆー鬼プロジェクト科目ですよ☆またこれについても書きたいとおもいます)









これを受講しながら思い出したのは、とある美少年(らしい。ぽんずの主観じゃないんだけど…)。
彼の将来の夢はニート。


前期のFYEという授業で同じ班。
FYEは、出席さえしとけば単位が有難くいただける授業なのに。
しかもグループワークなのに、
教室に来ないこない。
いやー、ぽんずはそれが面白くてしょうがなかったけど、
リーダーは結構不機嫌でしたよ~??

しかも彼は、その授業の打ち上げで串かつ屋さんに行ったとき
(飲み放題と食べ放題♪)
串かつ食べずに、かばんのなかからホワイトチョコ取り出して
それ食べてるの。
myチョコ持ち歩き症候群。
そんな彼は、ぽんずに「俺の将来の夢はニートだ。」
と熱く語ってくれました。。。

うん、チョコ好きなひとに悪いひとは居ないよね。





あーまた話ずれた。。。。
ぽんずのエントリーシート
(笑)

一応、書きました。
ここに公開☆
できません。


いざ、エントリーシート前にして、
ぽんずを全然しらないひとに、文字ってツールだけで
ぽんずを伝えるわけでしょう??


出来ないって。





昔、某美しい鳥氏(コードネームは伏せさせて頂きます)

「俺が面接官ならぽんず採っても面白そうだ」
って言われたの、凄い嬉しかったの。
企業的にみて、ぽんずが面白そうなら
それ以上嬉しいことって無い。
鳥は企業関連ではなく只の同学年(だよね??)
だけど、純粋にあれは嬉しかったな。


うーん。
これ以降は、愚痴じゃないの。
純粋に悩み。



「学生時代一番力をいれていたこと。」
最近、
ぽんずのお昼寝用のベッド+ぬいぐるみと、
インターネット環境が整った
学友団のBOXによく居るぽんずが、就活中の先輩方に
見せていただくエントリーシートのなかでも常に存在する質問なわけですが。


素直に「力をいれていたこと」って書けばいいのに、
くだらない背徳感(?)
を抱くぽんずは、ついうっかり
「力をいれていたこと=その成果が身についていること」
と考え込んでしまい、
泥沼。。。





例えば、模擬国連。
確かに一番力をいれてはいるけど、
うーん、成果が身についているとは
どんだけおこがましくなろうと思ってもいえません。
国際社会が1つわかったと思っても、その瞬間わからないことが100増えていきます。
世界とか地球とか、諦められたらそれはそれは楽ちんだろうけど、
今ここに住んでる限り、どうしようもなく諦められない。
ああ、また気持ちと言葉だけで世界守ろうって思ってるお子様が居る…
(プチ欝)



例えば、かくれんぼ。
正直巧くないなって我ながら思う。
かくれんぼなら、経験済みのスポーツだって
思ってたけど、ぽんずのかくれんぼ的偏差値つけたら
それはそれは高2のときの硬式テニスの期末試験の偏差値と
大差ないでしょうよ。
先週の読売テレビの撮影は、すごくすごくぽん's屈辱。
あんなとこで見つかりたくなかった。
悔。
※あ、ビデオ撮ってあるので、見たい方はぽんずまでどうぞ(笑)

偏差値29て、限りなく衝撃。
結果ばかりに目がいって、ばかみたい。
正直、もっと余裕のあるかくれんぼしろよぽんず!
っていつも思う。
あああ、第7回全日本かくれんぼ大会についてもまた悩まなくては。



例えば、大学のハンドベル。
経験とキャラのみ役に立ってると我ながら思う。
こないだも新入生の子の名前間違えた(>_<)
細やかさと正確さが必要なことは、全てけーちゃん任せ…。
いつも有難うって思う。


もう、ね。
(笑)。
ぽんずこんなこと本気でエントリーシートに書くつもりなのかしら。
ぽんず自身も、これがどこまで愚痴なのかネタなのか分かりません
(笑!)



ぽんずは、地球環境保全が大事って思うけど、最近やっぱり
それと同じ位、チョコとか甘いものとかパフェのもつ、
「人間を和ませるチカラ」
っていうものの重要さを信じてやみません。
パフェみて悲しくなるひとって居ないでしょう?
なんだか笑顔になってしまう とか
甘いもの嫌いなひとでも、なんか気がぬけちゃう とか
シビアでシリアスな話するときにパフェ頼むひと居ない。
と思ってる。


だからこそ、お菓子は栄養価が少なくても
恒常的に需要がある。
甘いもののもつチカラで、
日本全国、世界各国の子どもや、ひとかけらの甘い癒しを欲しがる
大人に、幸せな気持ちを供給したいって思う。
そのお手伝いがしたいから、甘いものに関わる企業に
就職したいって思う。


協賛金のお話は丁寧にご遠慮されてしまったけれど、
あわよくば、キョロちゃんの製菓会社の社会貢献部に就職したいって思いました!



以上、2回生になったばかりのぽんずのプチ就活でした。
一笑に付していただければこれ幸い。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
同じ学部の子よね!?

面白い子(><)

是非会ってお話聞いてみたいです!!今度見かけたら教えて下さいな☆
2006/04/22(土) 01:13:38 | URL | さほ #-[ 編集]
かくれんぼのビデオみして~
めちゃ興味があるわ(>_<)

キョロちゃんの会社か~楽しそうだね☆私的には不二家のペコちゃんと毎日お仕事するのもかんなりイケテルと思います・・・
2006/04/26(水) 21:16:02 | URL | けーちゃん #-[ 編集]
キョロちゃんの会社に
受かることを保証するわ◎

お前を採らずに誰を採る!?笑
2006/04/28(金) 16:43:16 | URL | ハジメ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bpf0095.blog38.fc2.com/tb.php/98-a6828ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。