ぽん'sルーム
わりと大はしゃぎ系ぽんずと、ぽん's愉快で愛しい仲間たちとの素敵な日常をぽちぽつぽちぽつ語った日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ明日は…!!
全国共通センター試験ですね
や、もうぽんずは去年おなかいっぱい(げふっ)受験したのでもういいんですけど。

うーん、「がんばれ。」
月並みなことしか書いてあげられない自分が悔しい。
でも、この時期だけだから。
なんかね、勉強する流れにのって詰め込めるのは、この時期だけだと思う。
…流れに乗って流されるって、ある意味大事だと思うの。

受験時代って
人生における、すっごい期間限定っ☆(笑)

ま、教科書の勉強なんかあんま意味ないよーとかって言う人も居るし、
そゆ人に限って筋通った素敵な生き方してたりもするけど。
知識は夢をかなえるための即戦力になるわけじゃないけど。
それを知っちゃった瞬間、勉強する意味を見失いかけることもあるかもしれないけど。


それでもぽんずは、知識は自分をスマートに生かすための材料にはなると思ってる。
知らないで、失敗するのと
知った上で、自分の思ったとおりに行動するの。
絶対前者のほうが後悔するよ?


ま、これは教科書とかセンターに限った話から相当とんじゃったね~

受験生ならびにその予備軍さま、
「がんばって」ね。
そして、
この言葉をあなたたちの努力によって効果づけてください。


あと、彼らの指導のために自分の時間割いて、自分のこと以上に心配してあげてる素敵ティーチャーMちゃんをはじめとする家庭教師さま、個別指導の先生、塾講師さま方。

おつかれさまでーす!!(*^_^*)

じゃ、ここからはぽんずの受験時代の超つまんない思い出なので、こんなとこ見てる暇があったら勉強してください

ま、ぽんずはそれができない子でしたけど(笑)



ぽんずは、私立文型組のクラスで。
国公立理系のクラスの子が必死なって数Ⅲやってるすぐ下の教室で、
「クッキーのなかにキャラメル入れるかチョコチップ入れるか」
が論題となっていた私立文型クラス。
ま、要するに食物とか芸術とかもりもりな楽しいコース(*^_^*)
…や、さすがにちょっと申し訳なかったので、ぽんずは実習で作ったクッキー理系の友達にあげたけどーっ(笑)



そんな素敵クラスで「すくすくと」育って、センター当日には今の大学の合格決まってた(きゃはっ☆
とゆー、かなり特殊な状況で、ぽんずは

意地になって全教科受験しました。


学んだ経験のない地学?とか
数学では選択問題一番最後の「プログラム」とか。
むしろセンターが初勉強ーっ(滝汗)
でも、数学の大問2の小問がどっか全問正解だった。
問題読んでないけど(それでもう同じ学校の友達爆笑)
世界史。イラクの位置がわかんなくて超絶悔しかった。
英語。冬休みもクリスマスもお正月も全部赤本に捧げた。
高1のときからちょっと得意だったから一生懸命センター政経やってたはずなのに、本当なぜかやったこともない現社を解答してしまった(笑)


「センターで結果ださないと(今ぽんずが通ってる)大学行かさない」って母から言われてたり
某県立の総合政策学部の環境政策学科への夢諦められてなかったり
大好きな先生のために点数出したかったから。。。
大好きな先生のために点数出したかったから。。。
数字の一部として見られてたかもしれなくても(笑)



そして最終日、私立文型のクラスの子なんか誰も居ないなか、理系クラスの子と一緒にみた「天使の梯子」
(なんか、雲の隙間から光が差し込む感じの、夕方とかにたまに見れる光現象です)
の美しさは一生忘れないでしょうね。
衰弱しきった頭と体に、すーって浸透していった「綺麗」って感嘆する気持ち。
そのあとケツメイシの「雲の上から」って曲が流れてきて。
あ、あたしまだがんばれる…って思った。


はー、懐かしす。
あ、ケツメイシおすすめです。
オチもポイントもこれに尽きる


スポンサーサイト

テーマ:センター試験だ! - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
K塾ね。因みに私は予備校時代、ハイレベル私立文系クラスだったよ(^^;)
去年の今頃が懐かしいなあ・・・冬期講習なんかめっちゃ取ってたきがする。

でもでも大変だったけど、私にとって、浪人時代はめっちゃ楽しかった、今でも良い思い出です☆
2006/01/20(金) 19:56:03 | URL | いわもっち #-[ 編集]
コメントいつも有難うv-22
ぽんずといわもっち、居た場所は全然違うけど、受験とゆー同じもの目指してたんだろね。
当たり前だけど不思議。

あ、リンク貼ったのでよろしく☆
2006/01/20(金) 23:57:40 | URL | ぽんず #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bpf0095.blog38.fc2.com/tb.php/57-4e5b020d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。