ぽん'sルーム
わりと大はしゃぎ系ぽんずと、ぽん's愉快で愛しい仲間たちとの素敵な日常をぽちぽつぽちぽつ語った日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不気味マーガリン
突然ですが、
パンに塗るマーガリンに、水素を加えていくと、プラスチックになる
ってすごくないですか?





あたしの大好きな「簡単なお菓子を作ろう」(mixiコミュニティ)で、マーガリンの話が出ていました。
ここにそのまま引用しても良んですけれど、それはあんまし私の書くブログの意味をもたないかな、と思い、(いまさらですけれど)不気味マーガリンについてちょっとググってみました。沢山たくさん関連するデータが出てきました。






さてさて。
Q.ちいさなお皿にバターを1スプーン分のせて、一般家庭の台所の床に置いておくとどうなるでしょうか。
また、マーガリンではどうでしょうか。








あたし的答え→常うっかりなあたしは、台所の床にバターやマーガリンを置いておいたことなどよく忘れるので、それらを
素足で踏んじゃってオソロシイことになる。
\(゜ロ\)(/ロ゜)/ぎゃっ。

や、これはこれで正しいのですけれど!!(笑)
リアルにやりそう。。。






科学的な答え。
バターの場合、ゴキ○リさん とお会いしてしまう確率がひっじょーに高いです。
やーん\(゜ロ\)(/ロ゜)/
(この慌てふためいたような顔文字、私よくこんな顔するんだよね (笑)
実際には、わたしゴキブリくらい1人で普通に倒せるんだけど、やっぱ特別好きとゆうわけでは全然ないからさー。
あ、こんなこと書いたら、女の子らしくないことが全国にばれてしまう。やめよう。







しかしマーガリンの場合、変化はないはずです。
その理由が、マーガリンの原料は、言ってしまえば「油で出来た物質」で、牛乳で出来た「食べ物」であるバターとちがうからです。
ゴキブリでさえ見向きもしない「マーガリン」ってゆう「物質」。っていう表現は過激かもしれないけど、私が実験したわけじゃないけど、でも怖いよねぇ。。。






☆不気味マーガリンの作り方☆
①植物の油を採集します。

②植物の油に、ヘキサンという科学溶剤を加え、ドロドロにまざったものを高温、高圧で蒸発させて、植物油分だけ抽出します。

③しかし、油とゆうものは熱を加えると酸化するんですよ!?\(゜ロ\)(/ロ゜)/

④酸化した植物油は、トランス脂肪酸という不気味な化学物質に変化します。(この不気味なトランス脂肪酸は、悪玉コレステロールを増やし、善玉コレステロールを減らして、ガンや高血圧、心臓疾患を引き起こす原因になるそうです。)

⑤その植物油に、発酵乳・食塩・ビタミン類などを加えて乳化し練り合わせた加工食品で、その製造過程において、水素を分子に付加して(水素付加、水素化という)、それで常温で固体にしたらマーガリンが完成するわけです。







注目は③とみせかけて⑤。マーガリンを作る工程に、さらに水素を加えて加工し続けていくと、プラスチックが出来上がるそうです。
プラスチックって!!
身体に入ってくるマーガリン=プラスチックの材料って!!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/ あ、またこんな顔。
プラスチックの材料食べてるのか、私。







お菓子大好きなあたしが着目したのがたまたまマーガリンだったってゆうだけで、マーガリンじゃなくても、世の中には科学で作り出された「身体に入る物質」食べ物、着色料とか添加物、そんなの現代社会には沢山たくさん蔓延してる。






人間が作り出した謎な化学物質がいつか変化して、将来、身体がプラスチックみたいになる病気なんか発症しちゃったりする可能性だってあるわけだよね?
人間vs科学の戦い、マトリックスじゃないけど…
(キアヌ・リーヴスはそれはそれは恰好イイけど…
それって…






改造人間フランキーになれちゃうかもっ
ワンピース大好き。そげキング愛してます。





そういうわけで、最近のあたしは無理やりにでも話題をワンピースに持っていこうとする傾向があります。
目指せ海賊王!!
…妄想娘にはきをつけてください(笑)
や、でも、真面目な話、化学物質には気をつけて生活していきたいとは思ってます。
でも…マーガリンがプラスティックになるなら、プラスティックをマーガリンにすることもできるかもしれない。だったら食糧危機に生き残れるような気がするの!笑





※この記事は、感情的になった私が適当にググった文章なので、
もし科学的見地から「これは完全に間違いだ」等等ありましたら、
責任は完全にあたしにあるので、ぜひ指摘してくださいませ。




参考URL
マーガリン・精製油の恐怖
http://plaza.rakuten.co.jp/wellness21jp/11007
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ですね♪ですね♪
プラスチックになるのは知らなかったけど、
トランス脂肪酸については授業でやったよ!
その授業を受けてから私はマーガリンが恐くなり、
バター派になったんですv-10
んまぁ、バターにしても、摂りすぎには要注意なのですが。

トランス脂肪酸、日本ではまだ騒がれてないけど、
結構問題あるやつで、アメリカではかなり騒がれてますwww
生物学Ⅰの最初の授業がこの『マーガリン…トランス脂肪酸』についてだったから、衝撃的だったi-282
ちなみに、植物性の油で『健康に良い』とされているものも、
結構トランス脂肪酸が入っているから、何気に要注意なんだってv-219
2007/02/04(日) 19:21:05 | URL | こちょう(Lily) #03RJxdeI[ 編集]
マーガリンはサラダ油の元である脂肪酸に水素がくっついた化学構造式なのは見たことがあります。
マーガリンをあふれんばかりにパンにつけるのは、油を一気飲みしているようなものです。恐ろしい。
2007/02/04(日) 20:41:06 | URL | をまつ #448uUUYs[ 編集]
・・・かっきー、京都で
一体何やってるの(笑)

ひっさびさにMIXI覗いたら、久々
にわらかしてくれたねwww

かっきー最高~
でも私は真似したくねーやwww
2007/02/06(火) 17:16:28 | URL | かんばりん #-[ 編集]
そうなん?!マーガリンはプラスチックの親戚みたいなもんだったんだねi-183
一つ、賢くなりましたi-203ありがとうi-197
2007/02/07(水) 17:01:55 | URL | aiko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bpf0095.blog38.fc2.com/tb.php/130-35f282fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。