ぽん'sルーム
わりと大はしゃぎ系ぽんずと、ぽん's愉快で愛しい仲間たちとの素敵な日常をぽちぽつぽちぽつ語った日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Conflict Diamonds@Sierra Leone.
どうにもバランスが良くないな、と思ってたら、コメレスを後に持っていけばよかったのね。コメレスも最後のほうにあるけど、是非読んでほしいです。


Conflict Diamonds@Sierra Leone.
あたしが大変よくなついている、Lilyが教えてくれました。
ルイさんという方が綴ってらっしゃる、「世界のこどもたちのために」という、素敵なブログです。
http://ameblo.jp/rui-save-the-children/entry-10015375897.html


あたしは凄く、衝撃でした。
(そういえば、いつかの勉強会でシエラレオネという国のリサーチはしたことはあるけど、日本の外務省のHPには、(1)輸出   鉱物(金鉱石、ダイヤモンド、ボーキサイト等…とだけ書いてあって、あたしはそこに何のBack Groundも見出しませんでしたから。)
何が衝撃かって、この酷い事実だけでなく、社会の無関心にも、何より自分の無知にも衝撃を受けました。

ああ、私、本当に何も知らないんだな、って。
知らされてもなければ、知ろうとする努力も欠けてるな、って。

「見せしめのために、」手足を切断する、レイプする、虐待する…。
なに考えてるの、っていう感じ。
ありえない。
事実って、どこまでも酷い。


このことに関する、てゆうか包括的に、発展途上国の紛争に関係するメディアの報道は、明らかに足りてない、って思う。
あたしは全国大学生を平均してみても、物知らずで世間知らずな、平和ぼけした、友達や環境に甘えている、どうしようもないお嬢さん育ちだと思うけれど、でも、ダイヤモンドの生産過程について知らないひとはあたし以外にも沢山居ると思う。
Lilyやあたしが、ここにルイさんのブログをひっぱっていることで、
沢山のひとがこの問題について知ってくれるといいな、って、
大変傲慢ながら思う。
他人に勧めるまえに、もっと自分できちんと勉強しなくては、と書くだけなら楽なんだけど。
書くだけなら。思うだけなら。…気持ちで世界が救えるなら…。



聞いたことはあるけど、先進国の感覚に慣れきっているあたしには、
想像することも出来てなかったんだということに気がつきました。
「なんでそんなことして皆黙ってるんだろう?
それが当たり前だって社会全体を通して思ってるのなら、なんか、可哀想。」
これがあたしの想像ぎりぎりです。
正直、アフリカなんて、Least Deveropping Countries(最も 発展途上の 国々)なんて、仕方のないこと…。
心のどこかで、きっと、私もそう思っていたのかな。。。

そう考えたら、泣きそうになった。
あたしが泣いても、何も変わらないけれど、あたしが泣くときはいつでも、自分のために泣きます。
無知な自分、可哀想。





あたしの身の回りのもので、
「誰がどこでいつどんな方法を使ってどのように生産したのか」
が明確にわかってるものなんて、凄く少ない。

大学入学のときにおねえちゃんから貰ったDiorのゴールドのピアス。
100均で大量に購入したモンゴル用グッヅmade in China.
児童労働によって生産されたカカオを用いたかもしれないチョコレート。
挙げたらきりがない。とめどなく哀しい。
それでもあたしはピアスを大事にするだろうし、
100均グッズ駆使してモンゴルに行くし、
今更どうしたってダークチョコレートが大好きなことは変わらない。
空しい。




ねぇ、Lily、貴女があたしに何を期待したのかよくわからない。
この話に関して、綺麗なまとめなんかあたしには書けません。
まとめとか、革新的な意見を求めていたのならごめんね。
どうすればいいのかわからなくて混乱、しています。
でも、ルイさんのブログのタイトル
「世界のこどもたちの笑顔のために」
こどもたちが笑顔である為には、大人も笑顔を忘れたらいけないって思う。
絶好調ピーターパンシンドローム(大学の素敵ガールみよみよ嬢より引用)であるあたしは、まさか自分が大人だなんて思わないけれど、
世間ではもうすぐ大人、と見なされるらしい。
20さいの誕生日、ハロウィーンです。
あたしは中高ときと相も変わらず、trick and treat!って言ってそうな気がします。
べつに世間があたしをどう判断するか、にあまり興味もないけれど、
今後この先、あたしが何を知っても、何が起こっても、
全部承知のうえでにこにこしてよう、と思ったの。

只それだけ。





各種コメレス☆
>紫織ちゃん
有難う☆バトン楽しみにしています
またカラオケとか行きたいね☆

>あすり嬢
あすり嬢の目分量も結構結構。
それでも絶妙なさじ加減を醸し出す貴女が素敵です
バトン有難う☆

>ヤス
初コメント嬉しいです
フルーチェはミックスオレンジを推奨します。
これが作れるようになると、得意料理として胸をはることが出来ます。

おじいちゃんね、傍に居てあげれた?
あたし、下宿生だから、おじいちゃんのいる実家までトータル4時間位かかるの。万が一のことがあっても、すぐには帰れないかもしれないの。犬や他の家族のこともそうだけど、毎日そのこと考えると恐くなるよ。
大事なひとの最期のときは傍に居てあげたいな。


>ゆか先輩
MLしておきました!今引き継ぎ文書書いてます!
まぁなんて事務的なレス!(笑)
フルーチェ懐かしい!!って、そんな先輩はやっぱり相当
食生活歪んでたってことですよね!!
じゃがりこ対フルーチェの終わりなき論争が懐かしいです!
ケアンズとモンゴルから帰ってきたら、ごはん作ってください

>Lily
だって聖歌つまんない!
歌詞わかんないどころが何語かすら分からないけど歌えるよね☆
サンタマリア…グラッツィア…プレナ…
ドミヌズテク…ベネディクタインムリエリヴス…
えべねでぃくとぅるつぅるえんてぃ…エリヴス…
よくわからんけどグレゴリオっぽいね(笑)
「あたしが失恋したら」歌おうね☆
嫌だー(笑)


>ぶま
初コメ有難う♪
おおっとここにも目分量フレンズが☆
もっと几帳面に生きてもいいとおもうよ、って言われても
強く生きていこうね!


>ゆいぽん
「天使にラブソングを…」
いいよね☆
ばとんよろしくー☆


あ、コメレスしてたら若干テンション上がった。
浮上した。
さて、夏期集中講義のパワポと関西大会の引継ぎと地方自治が終わったら、モンゴルに遊びに行ってきます
色々励ましてくれたり、現実を見ろといってくれたり、
相談に乗ってくれたゆうがおが居なければ、あたしのモンゴル行きはありえなかったことでしょう。
あと、気をつけてね、って言ってくれた皆、
ありがと。

これが最期じゃなかった最後の更新になりそうです。
9月5日から、25日はモンゴルに行って遊びほーけます。
携帯不携帯、No internetむしろNoシャワーとかシャンプーだったらどうしよう。
皆が遊びに誘ってくれるなら、お風呂もちゃんと入ってシャンプーもして、ある程度きちんとしたメイクもして参上いたしますので、
25日以降、遊んでくださいね。
モンゴルのおみやげ、って、実はわたしもよくわからないけど、
馬頭琴が弾けたり、ホーミーうたえたり、馬乳酒調合できるあたしは恰好いいとおもいます。


帰ってきて、沢山のコメント有ったら嬉しいな。
自分で行くって決めといて、どうしようもなくさみしがりやだね。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はい!寂しがりや代表です(爆
モンゴル楽しんできてください◎
そして帰ってきたら抹茶デート
いたしましょう(笑
そして10/31誕生日の方いたら
紹介します☆笑
2006/09/04(月) 03:27:30 | URL | ハジメ #-[ 編集]
いってらっしゃい☆
もう行ってるか。
ブログ読んでくれてありがとう(^^)

私は、うーん。知ってほしいってだけかな。
外国・政治が好きな人、学んでる人、そういう人たちに知ってほしい。
うちらの無知が生む問題ってたくさんあると思うから。

モンゴルには遊びに行く+学んできてね!
たぶんぽんちゃん勉強熱心だから、
私よりいろいろ学ぶと思うけど。
どこかに行くこと、何かを経験するってことは誰でもができる『当たり前』のことじゃないと思うんだ。
だから、何かを経験して、感じる。
それを人に伝えることができたらいいなぁって私は思う。

あ!くれぐれも気をつけて帰ってくること!
2006/09/08(金) 14:07:59 | URL | Lily #03RJxdeI[ 編集]
一足お先に帰国しました。
モンゴルはどうでしたか?
私が想像するに乾燥した大地に砂埃が舞い、あるいは見渡す限りの草原…。
想像するのは簡単だけど、実際に行って・見て・感じることは、前向きで謙虚な勉強方法だと思います。
少なくとも私は、夏に始めて海外で勉強(らしきこと)をして、ぼわ~っとそんなことを考えました。
とりあえずぽんずちゃん、元気にかえってきてね!

あ、最後になりましたが、うちのブログにリンクはらさせて頂きますので、事後承諾をお願い致します。あかんかったら外すし(><)
2006/09/19(火) 11:31:52 | URL | きょん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bpf0095.blog38.fc2.com/tb.php/115-e1dc606a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
そんなことを考えたことがありますか?また、シエラレオネという国をご存知ですか?私の高校の先生が『シエラレオネという、とても美しい響きの国があります』と新聞記事を紹介してくれたことがあります。
2006/09/08(金) 14:09:38 | SWEET 19 BLUES
ボーキサイトボーキサイト(bauxite)はアルミニウムの原料であり、酸化アルミニウム(Al2O3、アルミナ)を 52%−57% 含む鉱石である。実際にはギブス石(gibbsite、Al(OH)3)、ベーム石(boehmite、AlO(OH))、ベーム石と組成は同じながら層状結晶の構造が
2007/09/29(土) 19:25:59 | パワーストーンと鉱物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。