ぽん'sルーム
わりと大はしゃぎ系ぽんずと、ぽん's愉快で愛しい仲間たちとの素敵な日常をぽちぽつぽちぽつ語った日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
友達,先生.後輩.事務局.先輩.犬…「いつでも会える。」
色々と書きたいことは盛りだくさんな今日このごろですが、先ずはこめんとばっく。


>おのりぃ
先ずは関西大会ほんとにお疲れさまー(
おのりぃは気付いてないかもだけど、実はちょこちょこフランス大使の活躍をこっそり見てたぽんずさんなんですよ(怪しいことこのうえない事務局員でごめん 笑)

てゆか、勿論あの記事は全国の乙女もぎこっかーと、普通の乙女をどきっとさせる書き出しを意識して書いたんだもーん
でも、正直なとこ、誕生日とか忘れられないよね??
別にもう顔も声も(実際もぉ声変わりしちゃってるだろうし)
忘れかけてるのに、恋愛感情なんか全然微かにも残ってなくても、
毎年その日が来るたびに、なんか、ね。
っていう話を、あるもぎこっかーとしてたんですよ。
関西大会終わったって素敵なことだよねー。こんな話もできちゃうー。


>はまべー
いやいやぽんずも楽しかったよん♪
「大塚愛のPV出るやつ全部
気分的に物凄くゴォジャスなカラオケオールでした(笑)
しかも曲の趣味や音域がわりと近くて、よきことよきこと
また行きましょー


>ハジメ
ぽんずを甘やかしてはいけません。
この時期に、京都の友達に甘やかされるとだめになる自信在るの、わたし。
京都はぽんずさんががんばるための街なの。
甘えたらいけないの。
(意識しなくても、今でも、充分甘やかしてもらってるよ、私。)
キョロちゃんのひとはコネというか、お友達になっていただけたら凄く嬉しいな、という感じです。
またふぁいなるふぁんたじーの時にでもご報告します


>あいちゃん
また貴女は…っ!!
つっこみどころ多すぎる、て、私も京都でたまに言われるけどっ、
あいちゃん。
「つっこみどころ多すぎでしょ!!」
…でも、ジョニー氏を今日観てきました☆
あいちゃんとカリビアン2のつっこみどころの多さは
甲乙付け難いです。
要するに、あいちゃんはカリビアン2と同等以上の面白さです。




>しゃほ先輩
しゃほ先輩の会社にオチつきたいです
14日楽しかったです。また以下追記に書いておきますが、不思議なご縁に感謝してます。京都霊園は恐かったけど、凄く素敵でした。
またお会いできるのを楽しみにしてますね


>ぐーちゃん
ぐーちゃんぐーちゃん
ぐっぐぐーのグーグル
(ぐーちゃんのテーマ 作詞作曲ぽんず)
あたしからのテレパシーが受信できてない可能性が有ります。
至急受信するか、センターに問い合わせてみてください。
なお、その際のパケット代金は当社では負担しておりませんので、
ご了承くださいませ(笑)


>きゃなこ嬢
自分で自分の魅力に気付いてないとこがまた可愛らしさの所以たる。



さて、第6回模擬国連会議関西大会が無事終了いたしました。
思えば、8ヶ月関わらせていただいたことになるのかな。
関西大会が終わったら普通の女の子に戻れるんだよ、的な話をしていたら、
「模擬国連の関西大会が終わったら好きな人教えてくれるって言ってたよね??」
と言われました。そいえばそんな事言ってたねぇ…(しみじみ)



ぽんずさんのすきなひとには、きっと、
「いつでも会える」のです。
「イツデモアエル」
そう、ここから、今から未来、いつでも…。


例えば、ぽんずさんは大好きな幼なじみ(♀)に言いました。
しました)
(花火大会には行けなかったけど)
「いいよ、あたし達はいつでも会えるし、また連絡してね」
イツデモアエル。
素敵で、でも切なくてどうしようもない言葉。
当たり前でありふれた言葉かもしれないんだけど、でもその価値とか、尊さを忘れてはいけないって思う。

最近全くブログ放置でした。
書きたいことが沢山有り過ぎて、まとまらなかったので、
「すきなひと」という言葉でひっくるめて書きたいと思います。




この、左のひと。サマミさん っていいます。
P1000078.jpg

大好きです。
ぽんずさんは、普段からだの電話だの、全くしないほうで、要するに全然マメじゃないので、サマミ氏とも10ヶ月程なんの連絡もしませんでした。

ぽんず「わたし明日岡山帰るから。遊んで。」

サマミ氏「…は??てゆか久しぶり…なんであたし…??」

ぽ 「なんかサマミな気分だったから。光栄に思ってよ。」

サ 「わたし明日バイト…。」

ぽ 「終わったあとでいいから。」
結局サマミ氏はバイトを休んでくれましたぽんずが休ませたわけでなく、自主的に休んでくれたの(強調)
サマミさんはぽんずの魅力のとりこですから。
とか書くと彼女にサイバーテロとか起こされそうなので、
はいはい。ぽんずさん
じゃなかったサマミさんのこと大好きなのよ、と書いておきます。
ぽんずとサマミは、アラサッタ探偵社員です。
岡山県には、アラサッタ探偵社っていう名前のBarがあるんです!!
相変わらず、ぽんずさんの故郷岡山は不思議で訳のわからん街です。

※そういえば、普段からぽんずさんのこと、「訳のわからん変な子だな」て思ってるひとが京都とか模擬国連とかに居そうですが、
県民性です。
(この1言で片付けます)
関西大会が終わった時点で、ぽんずさんは只の普通の女の子なのでそのへんはよろしく!!




たっきーのことはもう只の周知なので割愛します。
大好きかつ大嫌いかつやっぱ好き…?なひとといえば。
本当に容赦無いの中学ときの学年主任(だよね?)
S戸ーーー!!(sakatoと書いてサドと読むー!!(笑)
ぽんずは、お気に入りの黄色の蝶々のデザインのふんわりお嬢さんチックなワンピースを着て、5年前に卒業した中学に遊びに行ったのですよね。
そしたら
「どしたん突然おせらしゅうなって。。。全然似合ってないでー
第一声がソレかよ
まあ、数学の補習からダッシュで逃げてた中学時代も今となっては良い思い出です。
中高時代のぽんずさんの趣味↓。
「職員室で正座☆」
あくまで、自主的な取り組みです。
まぁぽんずさんの数々の中高時代のやんちゃをこんなところでレビューする気はございません。
只、好奇心旺盛なおてんばさんだっただけです。
職員室呼び出されて怒られても、あたしに対する先生達の瞳はいつもどこか優しかったような気がします。
今になってからしか気付けないけど、見放さないでくれて、
有難う、って思います。
※大学生になってからは、ちゃんと(?)
おせらしゅう、大人しく、おてんばもやんちゃも控えめに…
しているはずなのですけれど。なぜか京都の友人達に否定されそうです(笑)






すきなひと。
ベルなでしこの後輩達。ほんと、ぽんずにとって天使。
8月4日、事務局のほうが暇という訳でも勿論無かったけど、
それでも彼女達の演奏が聴きたくて、ぐーちゃんを連れて聴きに行ってきました。
曲目は、W.A.モーツァルトの「フィガロの結婚」と、ミュージカルより「アイーダ」。
本当に素敵な音楽を聴かせて頂きました。
世界で一番上等な音楽だったと思います。ぽんずの聴き方が、先輩としての偏った見方を含むものだとしても、
それでも、ぽんずはあの音楽を至上のものとすることと、
その旋律を紡ぐことの出来る彼女達を「天使」と表現することに何の
臆面も感じません。
それ程、彼女達がハンドベル振ってる姿は、ぽんずをもれなく前向きにします。

この長い楽譜を2曲演奏出来るようになる迄に、一体どれ程の練習と
熱意と時間をかけてこなきゃならなかったのでしょう。
(1人単音楽器であるハンドベルという楽器の暗譜の難しさは相当なものだと思います。)
一体どれ程、顧問の先生の、あの厳しい練習に耐えなくてはならなかったのでしょう。
一体どれ程の思いで、受験勉強と両立させてきたのでしょう。

彼女達を見ていると、ぽんずも頑張らなくちゃ、へこたれてる場合じゃないな、って思います。
ぽんずを前向きにすることの出来る天使達。
勉強頑張ってね、うまいこと夢叶えてね、
自分のために幸せになってね。。。
未だ他人の為の祈り方なんてわからない、しらないぽんずですが、
精一杯、彼女達の素敵な未来を願わずには居られません。




まだまだ続きます、すきなひとシリーズ。

第6回模擬国連会議関西大会運営事務局のSecretary General様。
MLでも流したんだけど、本当にこんな素敵なひとたちとお仕事が出来て、これからも出来て、ぽんずさんは光栄です。
SGであるSゆかさんが、本当に仲間思いで、態度であれ言葉であれ行動であれ、仲間が一番「助かる!」って思う行動をとってくれるところが好き。
このひとには本当迷惑ばっかりかけちゃったと思います。
でも、ぽんずがこのひとと、この人率いる(?)事務局で一緒にお仕事をしていて、学んだことのひとつに、「大事なもの、価値あるものの守り方」があります。
関西大会運営事務局のお仕事の大きな流れに、
「あたしが作成した文書をブリーフケースにアップし、それを統括がチェックする」という流れがあります。
ぽんずさんが「Sゆかさんの睡眠時間」という「大事なもの、価値あるもの」を守ろうとすれば、指定された文書を24時迄に出来るだけミス無くアップすればいいわけです。
そうすればSゆか先輩のチェックも早い時間に終われるんですから。
でも、事務局員としてのぽんずさんは失敗ばかり。
元々要領も良い訳じゃないし、遊ぶこと、日々楽しむことばっかりに
興味深々。
だから24時どころか午前3時4時に文書アップなんて日常でした。


勿論ぽんず以外の役職の統括もしていて、常忙しいSゆか先輩に、ぽんずは「寝てください!」ってよく言ってましたが、でも、
そんな優しい言葉だけじゃ、態度だけじゃ、大事なものって守れないんです。
大事なもの、は、行動によって守れるんです。
価値あるもの、は、それ相応の行動を懸けなきゃ、守れないんです。

そういう事を、この事務局で学んだように思います。

でもまだ終わったわけじゃなくて、まだまだ引継ぎ関連でやらなきゃいけないこと、沢山あります。
まだまだ、今から、これから、頑張ります。
あらやだ、これって「すきなひとシリーズ」というよりは寧ろ
ぽんず的関西大会れびゅー…(笑)





すきなひと。
ぽんずの目指す製菓会社に就職が決まっている方々。
先週、その会社に就職が決まっているしゃほ先輩という方が京都にいらっしゃるということだったので、遊んでいただきました。ついでにぽんずの大学の先輩もご紹介していただいたり。
本人達は、ご自分達に関して、キャラが濃いとか、変人とか仰ってましたけど、なんだか、変人というよりは、会話の引き出しに困らない方達だな、て思いました。

お酒飲んだ後はアイスを買っていただいて、鴨リバーで大学時代のことや就活時代のことを話していただきました。
先輩方のお話を聴いて、ぽんずはもう迷わないことにしました。
きっと、ぽんずが今やっていること、遊んだりサークル活動したり遊んだりお酒飲んだり悩んだり本読んだり笑ったりしていること、学友団のお仕事をしてること、
きっと無駄じゃなくて、全部未来のあたしを織り成す大切な材料。

それを教えてくれたのは、口々に「俺はこの会社でよかったと思ってる」と仰ってた先輩達。
その後連れてった貰った夜のドライヴと京都の夜景は、なんだか大人の世界で、あたしもこんな素敵な大人になりたいって思った。






なんでこんなときに、ここで、すきなひとについて書こうと思ったのか。

実は、さっきに近い昨日、高校時代の友達が飼ってた犬が亡くなりました。
Sゆか先輩とパイレーツ・オブ・カリビアン2を観にいってたときに、
「犬が死んじゃった…」っていうがきてました。

癌だったそうです。
先月、獣医の先生に「余命半年」って言われてて、
でも、今月の昨日亡くなりました。
元々その友達は気丈な子だったのですが、夜中に突然久しぶりにメールよこしてきて、、、。


「いつでも会える」
こんなタイトルのミニ絵本を、高校のときに読んだことを思い出しました。
素敵で、でも切なくてどうしようもない言葉。
当たり前でありふれた言葉かもしれないんだけど、でもその価値とか、尊さを忘れてはいけないって思う。

ぽんずさんは、全然しっかりしてなくて、ひとりじゃ生きていけないから、誰かに守られなきゃ寂しいから、
環境や友人に甘えてばかり、それでも日々楽しく生きています。


ぽんずには、上述した以外にも大好きな人が沢山居ます。
その人たちと、「いつでも会える」かどうか?と聞かれたら、
勿論答えはNo.
それは、仕方のないこと。
いつでも皆と会うなんて無理だし、いつでも会ってなくても、
久しぶりに会ったときに、毎日会ってるみたいにばかみたいに笑ってたい。

いつか会えなくなること、悲しみたくない。
でも、もし会えなくなる時が来たら、その子のこと、ずっと忘れたくない。



ここまで長々書いてきて(多分最長の記事だと思う)
ここまで読んでくれたお友達に伝えたかったこと、只それだけ。
スポンサーサイト

テーマ:こんなことありました - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
昨日は電話ありがと!!
初めてwかっきに感謝しましたw
今日骨になって帰って着ました。
そのこの子犬と一緒に埋めてやります^^
LIVEよかったよぉww
オンゴルがんばって☆彡
2006/08/19(土) 23:23:15 | URL | スキマプードル #-[ 編集]
ほんまじゃな。。。
いつでも会えるって奥が深いm(__)m

私も先週ヒースローでテロ未遂事件?に遭遇した時、真っ先に実家のおばあちゃんとお母さんを思い浮かべた。
でも人間って大切な人程その存在に気付かないもんなんだなーなんて思ったり。

まあ、ウダウダこの場では語りつくせないので、30日か31日くらいにうっかり京都を訪問するかもしれん。

その時にもしも追い返したら恨むよ(@_@)ていうか帰国したら一度メールするわー(*^_^*)

PS:人を見るときはフィルターを跳ね除けるように。色眼鏡?を使わないように。
2006/08/20(日) 17:59:05 | URL | #-[ 編集]
私も「訳のわからん変わってる子」だと周囲に思われている自信があるけど、それは確かに県民性だと思われます!!
しかーっし、岡山っ子がみんなそうとは限らない気がします。
岡山出身の偉い方々(政治家や作家さんなど)も私と同じような訳の分からん変な子ではない気がする(笑)
っというわけで、これは
せーしん出身
だからではないでしょうか??(笑)
2006/08/20(日) 20:54:45 | URL | あいちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bpf0095.blog38.fc2.com/tb.php/111-878eae3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。