ぽん'sルーム
わりと大はしゃぎ系ぽんずと、ぽん's愉快で愛しい仲間たちとの素敵な日常をぽちぽつぽちぽつ語った日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むーぅ…むっつかしぃ。。。
小型武器が、過剰に蓄積されているなぁと思ったのです。
なんの話かというと、ぽんずは今日、西アフリカの小国マリ共和国の国連大使の立場に立って、小型武器問題を考える機会に恵まれたのでつ。


小型武器とは、ピストルとか、重たそうな銃、あとは地雷がメインかな。つまり、核兵器とかでっかい系ミサイルじゃなくて、人間が1人で持つ武器って感じ。

実際戦争が起こった場合のことを想像してみてください。ミサイルとか核爆弾とか、あんまし使われてないでしょ??もしそんな大それたもん使おうものなら、メディアにすっげーたたかれて、ニュースとか、大ごとになるから、実際の戦場ではほぼ使用されてません。

じゃあ、何が人間の命を奪っているのか。
結局ピストルとかの「小型武器」なのです。国連のアナン事務総長は、小型武器に関して「事実上の大量破壊兵器」と言いました。だって、上記のような理由から、実際の戦場で使われる武器って、小型武器が9割以上を占めてるんだよー(>_<)
知ってた??


マリ共和国の外交方針としては、とりあえず小型武器を燃やすこと。減らすこと。だって、隣国とかご近所が内戦ばっかしてるから、すっごい小型武器が流入しちゃうんです。しかも、その内戦の原因は先進国が昔植民地にして適当な国境ライン引いたからでしょ!これは、たまったものじゃない!というわけで。

でも、小型武器を生産して儲けている先進国の国々は、「我々はきちんと小型武器を管理して生産している。小型武器自体が悪いわけじゃなく、内戦とそれに伴う小型武器被害を引き起こすような国内事情を抱えている国は、その国の平和に対する努力が足りない。援助を求めるだけでなく、少しは自分で解決しようとしなさい」といいます。



どっちの言い分もわかっちゃうよねぇ。。。
やっぱ、平和も大事だけど、お金儲けも大事。国家レベルで悩んでる問題を、ちっちゃくて弱っちいぽんずが解決することなんて出来ない。
でも、ぽんずがブログを書いて、それを見たことで、少しは小型武器の被害について気持ち傾けてくれた人居るかなぁ??「全然関係ない話」って思ってた人が少しは考えてくれたかなぁ??


一般人であるぽんずたちにできること。知ること。心のどこかで、できれば覚えていること。全然無関係な話じゃないってこと、わかって??

きっと、そういう気持ちが、世界をちょっとずつ動かすかもしれないから。

スポンサーサイト

テーマ:政策 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bpf0095.blog38.fc2.com/tb.php/1-44db710e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。