ぽん'sルーム
わりと大はしゃぎ系ぽんずと、ぽん's愉快で愛しい仲間たちとの素敵な日常をぽちぽつぽちぽつ語った日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学4年生が集う飲み会で話したこと
2009年、1月です。
卒論は書いたので学生生活、あと本当にわずかです。
模擬国連サークルでも風間ゼミでも個人的にも卒業アルバムを作る季節です。



38度の熱があっても、獣のような回復力で12時間で完治、翌朝元気にバイトに行ったりしています。
毎日飲んだくれてます。



最近、模擬国連の4年生で集まって飲んで以来、つらつらとぼやくブームです。
結論の出ない議論で1夜が明けるなんて、学生時代にしか許されない贅沢かもしれない。




あたしは4月から神戸の洋菓子メーカーで、
チョコ溶かしたり固めたり歌ったりしながら所謂ウンパルンパのように働きます。
でもその企業を選んだ理由に、「ここじゃないとだめ!」な理由って実は無いんです。
勿論人事と工場長にはオフレコにしといてください 笑





あたしは、実は「どんな会社でもどんな環境でも絶対自分は毎日を幸せに生きることができる♪」っていう根拠のない自信と理想をずっと持ってます。それは今でも変わりません。
だから、あたしが「幸せに生きる」っていう目標を達成するために、「ここじゃないとだめ」な会社って実は無かったんです。





でも、あたしは金銭的な理由でどしても働かなきゃならなかったんですね。
プラス、フィンランドの夏至祭(毎年6月下旬に行われる、北極圏特有の白々と明るい白夜のなか1晩中歌って踊るお祭り)にどうしても行きたくて、そのために5月末までに内定くれた会社のうち、ちょっとあたしの胸をキュンってさせてくれる会社ならどこでも働こうって思って決めました。






こんなほんわかした理由で会社を選んだあたしなので、入社後絶対現実を知って、ものすっごく苦労するんだと思います。
だから、突然いつか会社辞めて「自分が幸せに生きるため」という壮大かつ原始的な目標を達成するために、オーストラリア・クイーンズランド州の観光局の管轄のもと、世界遺産グレートバリアリーフに浮かぶハミルトン島の「管理人」のバイトでもしてるかもしれません。





でも、正社員でもバイトでも、その労働の対価として賃金を貰うような責任ある仕事なら何でも、投げ出さずに継続してやっていくことで身に付くスキルとか技術は絶対あると思うんです。だから当分は会社辞めないと思います。たぶん。
正社員として働いたことないからわかんないけど。






お金は、自分1人の食べるもの着るもの住むところを賄える分だけあればイイって感じです。だからもし万が一あたしが突然会社を辞めて、会社と工場長にすっごい迷惑をかけることがあったとしても、あたしは絶対後悔なんかしないでずっと楽しく幸せに暮らすために、大人になっても楽しいことに貪欲な人間でありたいです。
一生楽しいことにわくわくしてたい。
たいくつで楽しくないことなんか世界一嫌い。






もうすぐ、あたしは卒業します。
金銭的な事情のため、とりあえず4月からは働かなくてはならないけど、
あたしは就活含む大学生活4年間かけて、「幸せに生きる」よりももっと具体的な、「将来こうありたい自分」がわからないままでした。




でも、それは今すぐ答えを出さなきゃいけないことじゃないと、考えているのです。働きながら考えたっていいじゃん。そして、その答えが明確になる時期って、人それぞれに違って当たり前だと思ってて、その考え方がどちらかというと甘くて幼い考え方だっていうのも知ってるの。
でも、だめな考え方なのかなぁ?




いつかもっとあたしが大人になったとき、「こうありたい自分の理想」が明確になったときに、その「理想的な自分」の中実の材料がいっぱいあるといいな。
その材料は、今感じる「楽しいこと幸せなこと好きなこと」の中にあると思うから、だから私はその材料集めのために、今は精一杯アンテナ広げて楽しいこと幸せなこと好きなこと目指して奔走したいと思います。




こんなに将来をほんわかと考えてるあたしなので、絶対社会に出てから痛いメ見るんでしょうね。
でも、空気よめないからあんまり傷ついたことも病んだこともなく、頑丈な身体と図太い精神を兼ね備えているあたしなので、社会に出てから痛いメにあって傷ついたり病んだりする自分にちょっと興味あります。
そこに未だ見たことのない新しい自分を発見できる気がして。今までみたこと聞いたことない未知の自分とか、初体験っていう言葉とかちょっと好き。よくわかんないことや想像できないことに対してわくわくしちゃう。




結論は出ないけど、こんな感じにぼやいてみました。
まっくすは自己嫌悪に陥るからやだとか言ってたけど、あたしはみんなが将来についてつらつら考えてることに興味があります。みなぼやこう。(まねし)




ぽんずのつらつら思考でした。
スポンサーサイト

テーマ:ドロップシッピング - ジャンル:アフィリエイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。